北海道富良野のスキー、スノーボードのレンタルショップ・わかさぎ釣り、スノーシューツアー

初めての方

  • HOME »
  • 初めての方

初めてご利用される方へ

このページでは、初めてスキー・スノーボードをされる方や、初めてレンタルをする方へのご案内をしています。

目次

初めてスキー・スノーボードをされる方 初めてレンタルされる方
スキー・スノーボードをする時に必ず必要なもの レンタルについて
スキー・スノーボードをする時にあったほうがいいもの 予約について
スキーの道具 サイズ合わせ・交換について
スノーボードの道具 メンテナンスについて
販売商品  
スキー・スノーボードブーツのはき方や板の付け方  
レッスンについて  

スキー・スノーボードをするときの服装について

☆必ず必要なもの
  • スキーウェア・スノーボードウェア
    • 富良野スキー場では、マイナス20℃以下になることもあり、雪や吹雪の日もあります。そのため、スキーウェア・スノーボードウェアは、普段の防寒着よりも保温性に優れ、防水性もあり、濡れにくく作られています。これに加え、スキー。スノーボードをするときに適した生地が使用され、かつスキー・スノーボードの体の動きに合わせた動きやすさも考慮して作られています。
  • グローブ(手袋)
    • 防寒のためでもありますが、スキー板、スノーボード板は、エッジが立っており素手で触ると手を傷つけることがあります。必ず着用して滑走してください。
  • ゴーグル、サングラス
    • スキー場は、紫外線が強いため紫外線予防のためのゴーグルをすることをおすすめします。ゴーグルには、眼鏡をつけたまま着用できるものもあります。サングラスは、転倒した時に破損や紛失の恐れがあるため最初のうちは、ゴーグルの着用をおすすめします。
      ゴーグルには、眼鏡をしたまま着用できるものもあります。
  • 帽子(ニットキャップ、ビーニー)
    • スキー、スノーボードは転倒を伴うスポーツです。頭の保護のために着用することをお勧めします。また、富良野スキー場は、1月~2月は非常に寒く、マイナス20度程度になることもあります。凍傷予防や防寒のためにも着用をお勧めします。
  • ウェアの下に着るもの
    • 肌着
      ヒートテック類(タートルネックのもの)、長袖Tシャツ、フリースなど。
      スキー・スノーボードをすると汗をかきます。汗をかくと体が冷えますので、速乾性の下着の着用をおすすめします。
    • タイツ
      ヒートデック類のタイツ。
      パンツの下にも速乾性のあるタイツなどの着用をおすすめします。
    • クッション素材・パット入り
      スノーボード初心者は、特に、転倒したときひざやおしりから落ちることがよくあります。そのため、スノーボードをされる方は、肘やお尻、腰にクッション素材やパットが入っている肌着やタイツ・サポーターのご利用をお勧めします。より心配な方は、専用のプロテクターも市販されていますので、利用をご検討ください。(ホワイトコアラでは販売していません)
    • フリース、トレーナー
      寒い時には動きやすいフリースやトレーナーの着用をおすすめします。また、温度調整をしやすくするために、厚手のものを1枚よりも薄手のものを重ね着することをおすすめします。

レンタル商品紹介

☆あったほうがいいもの
  • ヘルメット
    • 特にスノーボードは、強い転倒をすることが多く、頭を打つことも多いスポーツです。帽子だけで心配な場合は、ヘルメットの着用をお勧めします。
  • カイロ
    • 富良野スキー場では、マイナス20℃を下回ることも度々あります。背中や靴用のカイロの利用もお勧めします。
  • パスケース(チケットの入れ物)
    • ゴンドラ、リフトに乗るときは、チケットの提示が必要となります。透明のパスケースに入れておくと、いちいち取り出さなくてよく、便利です。(スキー場でも販売しています。)
      当店のレンタルウェアには、パスケースがついているものもあります。
  • ネックウォーマー、耳あてなどの防寒具
    • 特に寒い時期は、ネックウォーマーなどの防寒具もされることをお勧めします。
  • フェイスマスク
    • 防寒は、もちろんのこと、日焼け止めに役立ちます。
  • 日焼け止め
    • スキー場は、紫外線が強いため日焼け防止のために日焼け止めの利用をお勧めします。
  • 予備のコンタクトレンズ/メガネ
    • スキー、スノーボードは転倒を伴うスポーツです。転倒時に、破損や紛失の恐れがありますので、予備をお持ちになることをお勧めします。
  • ビニール袋(携帯、お財布用)
    • ポケットに雪が入り、レストランなどで雪が解け、ポケットの中が濡れることがあります。ビニール袋に濡れさせたくないものを入れることをお勧めします。
  • 服装について、不安なところや聞きたいところは遠慮なく当店までお問い合わせください。
    電話:0167-23-1421
    お問い合わせ

よくある質問」のページに、関連する情報を記載していますので、ご覧ください。

スキーの道具

スキー板(ビンディング)、スキーブーツ、ストックが必要です。

スノーボードの道具

スノーボード板(ビンディング、リーシュコード)、スノーボード用ブーツが必要です。
スノーボードは、左足を前にして滑る場合と、右足を前にして滑る場合があります。スノーボードは、後ろ側の足で方向を決めるような感じで滑りますので、利き足が後ろの方が滑りやすいことが多いです。例えばボールをける方の足が利き足です。どちらの足を前で主に滑るかでスノーボード板のセッティングが変わります。予約時、レンタル時にスタッフにお伝えください。

レンタル商品紹介

レンタルについて

当店では、スキー・スノーボードをするための服装、道具をすべてレンタルできます。サイズは、お子様用は、身長120cmくらいのお子様から使えるもの、大人用は、S-LLサイズをご用意しています。詳しくは、商品紹介ページでご確認ください。
何をレンタルすればいいのかわからない方には、丁寧にご説明しますので、お気軽にご相談ください。

販売商品

当店では、スキー・スノーボードに必要な小物類を少しだけ販売しています。

  • グローブ(手袋)
  • ゴーグル
  • 帽子
  • ネックウォーマー
  • 眼鏡コード
  • パスケース
  • スプレーワックス

スキー、スノーボードに必要な商品は、スキー場など富良野市内でも販売されています。販売店を紹介しますので、遠慮なくご相談ください。

予約について

当日のご利用状況により、ご希望のサイズをご提供できないこともあります。予約されることをおすすめします。
また、スキー・スノーボードは使う方の身長・体重などに合わせたセッティングが必要です。予約していただくとお申込み内容に合わせて、事前にセッティングをおこないますので、来店から商品お渡しまでまでの時間が短縮できます。
ご予約前に予約状況を確認していただくことをおすすめします。
レンタル予約状況

サイズ合わせ・交換について

レンタル時には、使用する方に実際にブーツやウェアなど着用してもらいサイズが合うか確認してもらいます。きつい、ゆるいなど遠慮なくお伝えください。一番合ったものをご使用いただきます。また、利用開始後でも、サイズが合わないと感じた場合は、よりお客様に合ったものと交換しますので、遠慮なくご相談ください。

スキーブーツ、スノーボードブーツのはき方や板の付け方

スキー・スノーボードを初めてされる方など、スキーブーツ、スノーボードブーツのはき方や板の付け方などはレンタル時にお教えします。間違ったはき方、つけ方をするのは、けがや事故のもとにもなります。正しいはき方、つけ方がわからない場合には、遠慮なくスタッフまでご質問ください。

メンテナンスについて

スキー板、スノーボード板、ビンディング、ブーツは、丁寧なメンテナンスを行っています。
ウェア、小物類は、毎回クリーニングをして清潔な状態にしています。

レッスンについて

初めてスキー・スノーボードをする場合には、レッスンを受けることが、滑れるようになるための近道です。
スキー場にスキー・スノーボード教室がありますので、そちらをご利用ください。

お問い合わせ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

お電話について

わかさぎ釣りツアー、スノーシューツアーや町への買い出しなどで外出している場合、 0167-23-1421  にお電話を頂いても出られないことがあります。
その際は、お手数ですが、携帯電話: 090-8631-3556 までお電話をお願いします。

レンタル特別割引価格

レンタルスキー・スノーボードセット
割引価格 1日3,500円~
料金表はこちら

帽子プレゼント

誕生月にスキー・スノーボードレンタル、わかさぎ釣りなどのツアーをご利用の方にあったかい帽子をプレゼントしています。
詳細は、こちらで確認をお願いします。

Free ski cap

関連事業

pension


dolphins

携帯サイトはこちら

QRcode
PAGETOP
Copyright © White Koala Rental Ski All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.